So-net無料ブログ作成
検索選択
金融 ブラック OK ブログトップ
前の3件 | -

金融 ブラック OK 短期間 

短期間にいくつもの金融に申込みをしていると不審に思われ、審査通過ができなくなる可能性が高いです。

これを申込みブラックと呼ぶ事が多いのですが、申込み状況が消えるまでは不審な人だと思われたままという事です。

記録は6ヵ月残るようなので、その間は金融などの利用が難しい場合が多いと思って良いでしょう。

申込み情報が消えれば再び金融の利用は可能だという事になります。



情報が消えれば金融も問題なく利用できるのですが、残っている場合でも利用できる可能性はあります。

ブラックと呼ばれている状態でも金融の利用をしたいと思っているなら、事故歴を気にしない所で申込みをしてみると良いでしょう。

過去より現状重視な所が多いので、データ上に問題があっても現在の状況を見て信用できれば可決となる可能性が高いです。

実際にこれで可決が貰えている人も沢山いるので、利用した事がない人は申込みをしてみると良いでしょう。



ブラックでもOKだと言われているのは中小です。

中小は規模の小さい所が多いので知らない人も多いかもしれませんが、大手と同じ正規業者です。

サービス面でも同じように利用できる場合が多いですし、利用するのに何も問題ないと言えるでしょう。

積極的に貸付を行ってくれる所も多く、実際に利用する事ができている人は沢山います。



中小の金融は審査が甘く借りやすいのですが、目立ちません。

表向きではブラックOKとも言っていませんし、借りれる所がないと言われるのも仕方ありません。

でも、しっかりと探せば対応している金融は見つける事ができるでしょう。



利用する場合は、紹介サイトなどを参考にする方が手っ取り早いと思います。

「ブラック=審査に落ちる」は嘘です

実績のある所ばかりが紹介されていますし、分かりやすく紹介されている事が多いです。

そのまま申込みもできるので、気になる所があれば審査をしてみると良いでしょう。

他のサイトはどうかわかりませんが、ここなら正規業者しか紹介されていません。

安心して利用する事ができると思います。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

金融 ブラック OK 年収 

年収が少なくても金融の利用は可能なので、毎月一定の収入があるなら審査に申し込みをしてみるのが良いと思います。

よく年収が少ないから借りれない…と思っている人がいますが、重要なのは安定した収入があるかどうかなので年収の多い少ないは関係ありません。

安定した収入があれば誰でも借りれる可能性があると言われているので、条件を満たしているならどんどん申込をしてみると良いでしょう。



ただし、金融の場合だと総量規制があるので年収が少ないと貸付額も低くなります…沢山借りる事を希望していないなら問題なく利用できるでしょう。

総量規制では年収の3分の1までの貸付しか認められていないので年収が150万なら50万までしか借りる事ができないという事になります。

一つの金融で上限まで借りれるとも限りませんし、金融次第では15万程度しか借りれない場合もあるかもしれません…こればかりは審査をしてみないとわからないので、とにかく申し込みをしてみるのが良いと思います。



一つの金融で15万しか借りれなかった場合、総量規制では50万まで可能となっているので他社で35万まで借りる事ができます…利用を希望しているなら他社の利用も考えるしかないでしょう。

もしくはしばらく経ってから増額の申請を出すのも良いかもしれません。

借金の仕方も色々ありますが、自分に合った方法で利用するようにしましょう。



金融の利用が困難なのは、安定した収入がない人です。

無職だと利用できる金融はないと思って良いでしょう、また生活保護も貸付は認められていないので利用はできません…利用したい場合は無職なら安定した収入を得る事、生活保護なら生活保護をやめて安定した収入を得るしかありません。

条件を満たせるようになれば利用できる金融も見つかると思うので、気になる金融で申込をしてみると良いでしょう。

無職や生活保護は利用できませんが、ブラックは利用できるのでブラックでも利用条件を満たしている人は申し込みをしてみると良いでしょう。

ちなみにブラックOKなのは中小金融くらいなので、利用する場合は中小金融の利用をオススメします。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

金融 ブラック OK 収入 

収入に応じて借入できる金額は変わりますが、収入が少ないと借入できる金融が見つからないという事はないので安心して良いと思います。

金融で重要なのは、安定した収入がある事です。

収入が少なくても安定して収入を得ている人なら、借入できる可能性は十分にあります。



金融には総量規制という法律が定められているので、年収の3分の1までの貸付しか認められていません。

収入が少ないと年収も下がるので、貸付上限が低くなってしまいます。

低くはなりますが、借入できる可能性はあるので少額でも借入したい…という人は申込をしてみると良いと思います。

沢山借入をしたいという場合だと銀行を利用するしかないと思いますが、銀行だと審査が厳しいので審査通過できない可能性も高いです。



貸付額は低いですが、借入しやすいのは金融なので少額しか借入の予定がないなら金融でも十分利用する事ができると思います。

金融ならブラックOKな所もありますし、審査通過率は高いので借入できる所がないと思っている人も借入できる所が見つかる可能性は高いです。

ブラックでもOKだと言われているのは中小金融になるので、ブラックでも借入を考えている人は中小金融を利用してみると良いでしょう。



中小金融は目立つ金融ではないので知らない人もいるかもしれませんが、大手と同じ正規業者なので安心して利用はできます。

でも知名度が低いという事で利用者が少ないのが現状です。

利用者を増やす為に審査を甘くしている所が多いと言われています、借入しやすいのは今だけの可能性があるので利用するなら早めに申し込みをした方が良いと思います。



安定した収入や返済能力があるなどの条件を満たしていれば、利用できる金融が見つかる可能性は高いと言われているので条件を満たしている人は申込をしてみると良いでしょう。

金融の利用は難しいと思っている人もいるかもしれませんが、この条件を満たしていれば借入できる金融は見つかると言われていますし、利用する金融次第だと思います。

間違った金融を利用するから借入できないだけで、正しい金融なら借入が可能だと思うので申込む前に金融はしっかりと選ぶようにしましょう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー
前の3件 | - 金融 ブラック OK ブログトップ